原則5「重要な情報の分かりやすい提供」を実現するためのメソッドを学ぶ

金融庁から「金融事業者における顧客本位の業務運営のさらなる浸透・定着に向けた取り組みについて」が発令され、
取組状況を示すことが求められています。
本セミナーでは、わかりやすさの観点で情報コミュニケーションを科学的に分析するメソッド
“ユニバーサルコミュニケーションデザイン”(UCD)によって、
重要な情報を顧客が理解できるよう分かりやすく提供する方法をご紹介します。



【アジェンダ】
● 情報をわかりやすく改善するメソッド、UCDとは
● 「UCDAの窓口」東洋美術印刷によるUCD改善事例紹介

【講師】
一般社団法人 ユニバーサルコミュニケーションデザイン協会 専務理事 武田一孝氏
東洋美術印刷株式会社 マーケティング部長 丸山博司

【開催概要】
日時:2021年7月15日(木) 午前10:00~午前11:00
場所:Zoomを利用したオンライン開催
※事前にお送りする招待リンクをクリックいただくと視聴できます。
※貴社の情報セキュリティポリシー等により上記ツールを利用できない場合、
 別途視聴方法をご案内させていただきますのでお問い合わせください。
※同業の方からのお申し込みはお断りさせていただく場合がございます。

参加費:無料
申込締切:2021年7月14日(水)


お申込みはこちらから
お客様からご提供いただく個人情報の保護のため個人情報保護方針を定めています。
ご提供いただいた個人情報は、この「個人情報保護方針」および「個人情報の取扱い」に基づき取扱わせていただきます。
>個人情報保護方針



<お問い合わせ先>
東洋美術印刷株式会社
担当:丸山・若槻
TEL:03-3265-9861(9:00~18:00)
E-mail:[email protected]