新型コロナウイルス感染症の流行により、多くの企業で定着しているテレワーク。
様々なメリットがある一方、企業への帰属意識や従業員同士の結びつきが低下することで、
企業業績や離職率にも影響を及ぼします。
今回のセミナーでは、従業員エンゲージメントを向上する施策をいくつか紹介しつつ、
特に「社内報」や「記念誌」に焦点をあて、
参加型のインターナルコミュニケーションツールとして、
紙とオンライン施策を交えてどのように活用すべきかご紹介します。




【アジェンダ】
・テレワークの功罪「定着率向上」と「エンゲージメント低下」
・社員のエンゲージメントを高める6つの施策
・基礎はインナーブランディング
・「社内報」や「記念誌」で実現するエンゲージメント向上

【講師】
東洋美術印刷株式会社 マーケティング部 部長 丸山博司
東洋美術印刷株式会社 クロスメディア部 宇佐美和彦

【開催概要】
日時:2021年5月27日(木) 10:00~10:40
視聴方法:Zoomを利用したオンライン開催
※事前にお送りする招待リンクをクリックいただくと視聴できます。
※貴社の情報セキュリティポリシー等により上記ツールを利用できない場合、
別途視聴方法をご案内させていただきますのでお問い合わせください。
参加費:無料
申込締切:2021年5月26日(水)


お申込みはこちらから
お客様からご提供いただく個人情報の保護のため個人情報保護方針を定めています。
ご提供いただいた個人情報は、この「個人情報保護方針」および「個人情報の取扱い」に基づき取扱わせていただきます。
>個人情報保護方針



<お問い合わせ先>
東洋美術印刷株式会社
担当:丸山・若槻
TEL:03-3265-9861(9:00~18:00)
E-mail:[email protected]